小説出版先→dlmaket→電子書籍→題名

1、泰平の世づくり
2、おしえのごとく
3、雀鈴太郎
4、お花茶屋の看板娘
5、竹櫛伝説物語





実務書

1 総務経理の生産性⇒経営管理で重要な総務経理の実務書 

2 おさかなを美味しく調理して食べる本⇒健康に良いお魚の調理と豆知識

3 資金繰り表の作成⇒エクセルで作る12か月、企業経営で大切な収支予定表の作成

エッセイ出版先⇒kindle⇒電子書籍⇒題名

仏教に基づく心の健康法⇒座禅瞑想仏教哲学による人生の意義を認識し心身の平安を得る   

ファンタジー出版先⇒kindle⇒電子書籍⇒題名


1 海の妖精と青年⇒終電に乗り遅れた青年と海の妖精のふれあい

2 こけし娘⇒雪国の老夫婦に可愛がってもらったこけし娘の恩返し

3 わらじ⇒たかがわらじ、されどわらじ、わらじの役割に感謝

4 立ち食いソバ⇒駅前立ち食いソバ店の引退まじかの丼が客を回想

5 こけし姉妹⇒蝦夷のこけし娘の悲恋

童話出版先⇒kindle⇒電子書籍⇒題名

1 アカモク⇒とある海岸の海藻の赤ちゃんが暴風で一人ぼっちに

2 お城の石⇒弱いお城の石の数奇な運命

3 カラマザウルス⇒博物館の恐竜が見学の少年を誘う

4 かわいそうなのはだれ⇒釣り人、フナ、シラサギ、カラス夫々が

5 ぼくらはドーナツ4兄弟⇒パン屋さんのドーナツ4兄弟がそれぞれの家庭に 

6 ミチの予知能力⇒ワンちゃんとネコちゃんの冒険

7 花びら⇒みつばちと金魚の交流

8 めだかの一年生⇒はじめての海へ

9 タコの八ちゃん⇒海底の昼下がりのひとこま

10 一円玉⇒銀行の新しい一円玉が両替された先は

11 3人の生き方⇒学習派と体験派と中道派の行く先は

12 キンちゃん旅に出る⇒キンちゃんの旅

13 海のパトロール⇒少年と海仙人がマンタに乗る

14 仲直り⇒万太少年と海仙人が島に行きケンカの仲裁

15 ゆうれい⇒森にうらめしいのゆうれい

16 遠い星から⇒万太少年と海仙人はマンタに乗ってとある島へ

17 貝がら⇒池にきた貝がらを仲間のところへ

18 水はどこから⇒水の源を探しに探検





小説出版先⇒kindle⇒電子書籍⇒題名


1 お花茶屋の夢処⇒お花茶屋喫茶店の看板娘が江戸時代へタイムスリップ

2 さんまの旅日記⇒北海道沖で誕生したサンマの子供が回遊し立派な青年に

3 シュリハンドク前編⇒暴虐残虐の古代インド、アショカ王が仏教に目覚め

4 シュリハンドク後編⇒泰平の世づくりにシュリ師に国際親善を託す

5 戦艦ウィスコンシン前編⇒太平洋戦争建造された戦艦の乗組員の物語

6 戦艦ウィスコンシン後編⇒太平洋戦争建造された戦艦の乗組員の物語

7 ルカパチヨリ前編⇒中世イタリアの都市国家の商人達の活躍

8 ルカパチヨリ後編⇒中世イタリアの都市国家の商人達の活躍

9 おしえのごとく⇒国造りに貢献した高僧行基668-749の使命で東国の寺の建立をする道工

10 泰平の世づくり前編⇒蒲生家、豊臣政権、徳川政権の3代に仕えた女性官僚の生涯

11 泰平の世づくり後編⇒蒲生家、豊臣政権、徳川政権の3代に仕えた女性官僚の生涯

12 滝の霊⇒専門学校生3人の青春

13 お花茶屋の看板娘⇒江戸時代、武蔵野葛飾の街道沿いの看板娘が事件解決に活躍

14 竹櫛伝説物語⇒和の国の竹櫛がペルシャの市場で戦乱で両親を失ったスノウ姫に啓示

15 慈恩寺⇒イギリスのインテリジェンスからネットで謎の暗号が飛び交っている。東京に集   結せよとの情報だ。早速、公安部、岸警部と塚本警部補は動いた。

16 よみがえった一休さん⇒室町時代の一休宗純、通称一休さんが越谷へタイムスリップした、目的は